血管を若返らせる簡単な運動方法

昨日の『世界一受けたい授業』(日テレ系)の「世界一受けたい健康診断 全国一斉!カラダ年齢チェック」というスペシャルの話の続きになりますが、
このブログでも紹介したいなぁ~と思ったのが、血管を若返らせる簡単な運動でした。

そのポイントはふくらはぎ!!

ふくらはぎは第2の心臓とも言われるくらい血流にとって大切なところで、
血流をよくすると心臓の負担が減り、血圧が下がり、血栓もできにくくなるということです。

血流をよくする(=血管を若返らせる)運動は、立ってかかとを上げ下げしてふくらはぎの筋肉を動かすことです。

それと同時に手を胸の前で下むけて腕を左右に広げて肩を上下したり、
手を下向けたまま手のひらを正面向けてわき腹あたりにおいて肩を上下するといいそうです。

手の動きをつけると、見た目はあまり格好よくないので(笑)人前ではやりづらくなりますが、かかとの上下運動だけなら、ちょっとした待ち時間とかにいつでもできそうですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ