簡単!血流アップ体操

4月2日の『みんなの家庭の医学』(テレビ朝日系列)の3時間スペシャルでは、身体を若くたもっている有名人の秘密にせまっていました。
その中から昨日のブログでは、郷さんの日常生活を紹介させてもらったのですが、
番組では、たった30秒でできる「血流アップ体操」を紹介してくれていました。
血流をよくすることは、血管を若々しく保つために大切なことの1つですね。

その体操とは・・・

足を肩幅くらいに開いて立つ

  ↓

腕を胸でクロスさせ、そのまま肘をのばす

  ↓

手をグーパーする

  ↓

手をグーパーしながら、体をまわす

  ↓
遠くのものをつかむイメージで、手をグーパーする

たったこれだけの運動なんですが、
運動後は少し体が温かくなったような気がします。

この運動を1日に3回程度続けるといいそうです。

場所も道具もいらない簡単運動なので、やり方を覚えておいて、
歯磨きの前と時間を決めてしたり、思いついたときに体操したいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ