もずく酢で血液サラサラ -生活習慣病を防ぐ

昨日は「もずく」の優秀な成分について記事にしてみましたが、
スーパーで3つ入りなどで売っている「もずく酢」もとっても優秀な食品なんですよー!

3つ入りで100円くらいとお手軽でもありますよね。
我が家では、買ってきたもずく酢にきゅうりの千切りや
山芋をカットしたものを加えて、
ちょっとボリュームアップ&手作り感演出してよく食べてます。
もちろん、カップのままでも手軽に食べれますけどね!

で、この「もずく酢」が体にいいのは、
もずくのヌルヌル成分と酢の酢酸パワーのW効果が得られるからなんです。

血液サラサラ&腸内環境を整える効果大です。

そして、もずく酢を効果的に食べるにはタイミングも大切なんだそうです。

それは、食前!というか、食事の最初!

食事の最初に食べることで、脂肪吸収や血糖値の上昇を抑える働きが発揮されやすいんだそうです。

それに、もずくの弱った胃の細胞を修復する作用も胃の中に何もないときの方が効果的に働けるんだとか。

1度にたくさん食べるよりも、毎日少しずつ食べる方がいいそうですよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ