夏バテ予防にもゴーヤ

昨日、夏野菜のゴーヤは生活習慣病予防にいいとご紹介しましたが、この暑い夏・・・夏バテ予防の効果もあります。

猛暑日が続く中で、熱中症のニュースが多く流れていますが、
身体に不調を感じたり、夏バテ気味な方も多いのでは?

ゴーヤは沖縄の健康食のひとつ、さらに「夏野菜の王様」とまで呼ばれるほど夏バテの特効薬と言われてきました。

栄養価の高いゴーヤですが、ビタミンCが多いのが特徴のひとつです。
ビタミンCは疲労回復や免疫力を高めるのに役立ちますが、
ゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れにくいのが最大の特徴です。
汗で流れ出やすいビタミンCをいろいろな料理で補給できます。

さらに、βカロテンやビタミン1、カリウム、リンなどのミネラルも豊富で、体のむくみをとったり、疲労回復の効果があります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ