オクラの効果的な食べ方

昨日ご紹介したオクラですが、、、
効果的な食べ方はあるのでしょうか?

昨日もお伝えしましたが、オクラはネバネバした粘りが特徴であり、体にいい要素のひとつでもあります。

オクラのネバネバ感を強めるには、こまかく刻んでよくかき混ぜることです!

オクラをサッと茹で、細かく刻んで、鰹節とめんつゆで合えながらよく混ぜれば、ネバネバ感のアップしたおかず(おつまみ?)の簡単完成です。

おくらを茹でるときに、長時間ぐつぐつしてしまうと、
粘りが溶け出してしまいます。

サッと茹でたオクラが苦手な方は、溶け出した粘りも一緒に食べれる
お味噌汁などもオススメですよ。

オクラはコレステロール値を下げたり、大腸がんや動脈硬化を予防するといわれているので、旬の今こそ食べたい野菜のひとつです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ