夏のウォーキング 注意点

暑い夏、ついついエアコンの効いた室内でごろごろしていたくなりますが、それでは身体の調子を崩したり、生活習慣病を助長させることになりかねません。
気温が高く、汗をかきやすい季節に気持ちよく汗をかいて、ほどよい運動をしたいですね。

とは言っても、暑い屋外にいることに慣れていない人には、日中の運動はオススメではありません。
日光がきつく、地面も熱されていて、身体にかなりの負担がかかってしまいます。

朝の早い時間か夕方の日没頃がウォーキングなどにオススメですね。

しかし、日差しが和らぐ時間帯になっても汗はかきやすいので、こまめな水分補給を気をつけたいですね。

また日差しのある時間帯では、
・防止をかぶる
・通気性のよい紫外線を防ぐ服(長袖など)を着る
・サングラスをかけて目を守る

など、夏ならではの強い紫外線に気をつけたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ