20代の血管の若さを保つ秘密 -郷ひろみさんの生活から学ぶ

昨日の『みんなの家庭の医学』(テレビ朝日系列)の3時間スペシャルでは、身体を若くたもっている有名人の秘密にせまっていました。

中でも、私が驚いたのは、郷ひろみさん!
テレビでエネルギッシュな姿やステージを見かけますが、
もう57歳。還暦間近ですよ。

番組では、そんな郷ひろみさんに血液検査を受けてもらっていました。
その結果は、なんとっ!
中性脂肪、コレステロール、血糖値などすべての項目で
20代の平均値よりいい数値だったんです!
すごいですよねー。

その秘密をさぐるために、郷さんの日常生活に密着していました。
その中で見つけた若さを保つポイントは・・・

①朝食・・・ポリフェノールや食物繊維が豊富なアサイーなどの旬のフルーツを食べる。

②歯みがき・・・電動ハブラシとデンタルフロスを使って、身体のバランスを整えるために左右両利きに変える。
舌磨きもして虫歯菌を抑制する。

③運動・・・1日30分のボーカルトレーニングと1日おきの2時間のジムトレーニング

この生活で特に血管を若く保てる秘密は
①腸内環境を整える朝食
②自律神経にいいことを常にしている

ということでした。少し真似してみたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ