ラジオ体操で健康維持 -中性脂肪値低下の効果も

中性脂肪が気になる方は、食事による改善や運動が必要だと思います。

食生活は比較的気をつけることができると思うのですが、
運動となるとなかなか時間がかけれない人も多いのでは。

特に中性脂肪を減らすためには、有酸素運動を20分以上と言われているので、日ごろから運動に馴染みがなかったり、苦手な人にはハードルが高いですよね。

そんな方にはラジオ体操もおすすめです。

ラジオ体操第一第二と続けても、有酸素20分以上というわけにはいきませんが、人間の体をまんべんなく動かすことができるとても有効な運動なのです。

毎日続けることで、体のきしみを取り除き、本来の状態に戻し維持する効果があるそうです。

そして、体全体の血流がよくなり、筋肉に弾力性ができて、
血圧や血糖値、中性脂肪値が下がったりもするんです!

大人の方ならラジオ体操の音楽を聞くと、自然と体が動き始めるかもしれませんが、
私のオススメはNHK(Eテレ)で朝6:25~6:35に放送している『テレビ体操』です。
体操のポイントを教えてくれたり、座ったままでできる体操もありますので、
テレビを見ながら一緒に楽しく体操できます。
特に木曜日はラジオ体操第一第二と両方あるのでいいですよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ