健康のためのアルコール類適量と飲みすぎ対策

昨日の記事では、健康に役立つビールの適量は大瓶1本までだというお話をしました。

では、他のアルコール類ではどうなのでしょう?
気になりますよね。

もちろん、調べてみました!

健康にいいとされるアルコール摂取の適量は、、、

ビール・・・大瓶1本
日本酒・・・1合
焼酎・・・(25度で)2/3合
ウイスキー・・・シングルで2杯、ダブルで1杯程度
ワイン・・・2杯程度

含まれるアルコールの量が違うため、量にも差が出ています。
しかし、どれもアルコールが好きな方には、物足りない量ですよね。。
でも、これが適量なんです!!
ちなみに、女性はもう少し少なめがいいようです。

昨日も書きましたが、飲みすぎると、中性脂肪の合成が早くなり、
太りやすくなったり、肝臓の病気になったりします。

でも、たまに飲みすぎてしまった日には、水分をたーっぷり取って、
尿と一緒にアルコールを排出すると少しはいいようですよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ